• HOME
  • 新着情報
  • <第七回> 長楽館 八坂寄席 「桂塩鯛の会」2017年6月8日(木)

新着情報

2017.03.18

<第七回> 長楽館 八坂寄席 「桂塩鯛の会」2017年6月8日(木)

 _10N9921

<第七回> 長楽館 八坂寄席  「桂塩鯛の会」

 2017年 6月8日(木)
     ◆昼の部 14:00 (開場 13:30)
     ◆夜の部 18:30 (開場 18:00)

〔出演〕  四代目 桂 塩鯛

〔演目〕 ・ 昼の部 「百人坊主」、「お楽しみ」
     ・ 夜の部 「景清」、「お楽しみ」

〔会場〕  京都市指定有形文化財 長楽館・三階「御成の間」 
            ※椅子席もご用意しております。

〔会費〕  お一人様 3,500円 
            ≪早割≫ お一人様3,000円 (4月末日までのお申し込み)

〔特典〕  長楽館10%優待券進呈
            ・ 有効期限: 6ヶ月間
            ・ 長楽館各店でご利用可能

〔協力〕米朝事務所

■入場券販売・レストラン予約・お問合せ■
TEL: 075-561-0001

 桂塩鯛
昭和30年・京都生まれ。昭和52年桂朝丸(現ざこば)に入門・茨木市唯敬寺「雀の会」にて初舞台。
ABC落語、漫才新人コンクール最優秀新人賞受賞。平成10年度文化庁芸術祭優秀賞受賞。平成14年度大阪舞台芸術奨励賞受賞。
平成22年、明治大正に活躍の上方の名跡・四代目「桂 塩鯛」襲名。師匠譲りの迫力のある落語で、これからの上方落語会では期待度ナンバー1の落語家。
最近では師匠ざこばとの二人会や独演会等、積極的に落語会を開く。平成29年入門以来、今年で噺家生活40年を迎える。

 

PDFをダウンロード

ARCHIVES | 過去の記事