周辺情報

四季折々に表情豊かな京都。長楽館の周辺や、アクセスのよいエリアにも、伝統の行事や季節の趣を見つけることができます。

春

円山公園ライトアップ
桜が蕾みから見ごろを迎える頃、
しだれ桜の廻りのかがり火が焚かれ、
桜が妖艶に浮かび上がります。
都をどり 祇園甲部歌舞練場
明治5年に始まった、
京都の伝統的な春の催し。
祇園甲部の舞妓、
芸妓が磨き抜かれた芸を見せます。
高台寺 春の特別展
北政所ゆかりのお寺で、
桃山美術の傑作、高台寺蒔絵のほか、
寺宝が公開されます。

夏

鴨川納涼床
北は二条通りから、南は五条通りまで、
料亭や旅館が鴨川の河原町に納涼床を組みます。
祇園祭
日本三大祭の一つで、
長楽館のそば、八坂神社のお祭りです。
1ヶ月間続き、
7月17日には山鉾巡行が行われます。
五山送り火
京都盆地を取り囲む五つの山に、
炎で描かれた大文字や船形、
妙法、鳥居形が浮かび上がります。
精霊送りの意味があります。
比叡山観光シーズン
京都の暑さが増す頃、
標高848mの比叡山は、夏の観光シーズン。
植物は1500種生息するといわれ、
夏鳥は子育ての季節を迎えます。

秋

比叡山延暦寺ライトアップ
普段は一般の人が訪れない夜、
期間限定で美しくライトアップされ、
山の上では屋台も出てにぎわいます。
時代祭
明治時代から延暦時代に巡り、
風俗、文化を再現した行列が、
京都御所か平安神宮まで歩きます。
清水寺、高台寺の夜間拝観
紅葉に彩られた名刹が、
筑紫医照明によってライトアップされ、
昼間とは異なる表情を見せます。

冬

顔見世興行 南座
東西の人気歌舞伎役者が集まり、
華やかに繰り広げられる
京都の年末の恒例行事。
おけら詣り 八坂神社
八坂神社で、
大晦日に行われる無病息災を願う行事で、
奉納されたおけら火を火縄につけて、
回しながら持ち帰ります。
吉田神社
節分を中心に、前後3日間にわたり
行われます。
800店もの露天が並び、
追儀式や火炉祭には約50万人が訪れます。
事始め
京都の花街の、正月準備に取りかかる伝統行事、
舞妓、芸妓が師匠宅を訪れ、
1年の感謝を伝え、来年の心構えを誓います。